トップページ  > 事業内容  > 音声反訳

音声反訳Rewrite〔データ文字化〕

導入事例の概要

課題背景
  • 会議を録音している。文字起して原稿にして残しておきたいが、日々の業務をこなす中で、会議録の作成ができない。
  • 自分で文字起こしをすると時間がかかる。
  • 録音音声の郵送・手渡しの手間を省力化したい。
  • 文字起こしと合わせて要約もしてほしい。
  • 英語の録音音声の文字起こしをしてほしい。
神戸綜合速記が提供する音声反訳とは
会議資料PDFファイルと音声ファイルをインターネットで当社サーバーにアップロードしてください。原稿をEメール納品します。省力化が可能です。
原稿作成をスピードアップするには、複数で作業をします。100人以上が常時対応しており、入力支援校正ツールを利用し、最高品質の原稿を納品します。
音声再生の操作は、足踏みソフトで行います。手はワープロのタイピングを行い、タッチタイピングで入力の効率アップを図り、最短納期が可能です。
システム図
システム図